当サイトは、アフィリエイト広告を利用しています

当サイトは、アフィリエイト広告を利用しています

Aopenモニター 22CV1Qbi

当サイトは、アフィリエイト広告を利用しています

パソコン及び家電

Aopenモニターは、acerのもうひとつのブランドAopenになります。

Aopenモニター(22CV1Qbi)の外観

モニター正面です。棒は別途で購入したモニターアームです。

ぱくたその画像をモニターに映してみました。LEDのレフレッシュレートのせいで波が出てしまっています。

少し、黒の濃さが薄いと感じています。特に明るさを赤めた際にグレーの文字が少し目立ちにくいかなと感じていますが、普段使いでは十分な性能だと思います

モニター背面です。モニターアームは別途で購入したものです。

こちらのモニターでは、HDMI端子とミニD-Subの2端子のみです。

HDMI端子が1端子しかついていない。2端子欲しい方は高いモニターを買ったほうが良いです

付属品一覧

  • モニター
  • HDMIケーブル
  • 電源コード
  • モニター台座

注意 付属のモニター台座をつけた際に、外すのがかなり力が必要でした。別途でモニターアームをつけて使用しようと考えている人は、モニター台座をつけないでモニターアームが来るまで待っていたほうがいいです。

メリットの紹介

フルHDで必要十分な画質

先ほども話しましたが、少し黒味が薄いような感じの液晶ですが、wordで文を作成したり、動画をみたりする分には十分な性能のモニターです。ただ、写真編集とか、モニターの発色にこだわりがある方には、もう少し高いモニターを購入することをお勧めします。

またVAパネル搭載で視野角が広く、少し斜めから見てもしっかりと見ることができます。ノートパソコンとモニターの併用にお勧めです。

フルHDとは?

モニターやテレビの画質でよく聞くと思います。基本的にHD→フルHD→4Kの順番で画質が良くなります。

  • 20インチ以下では、HDのモニターが多い。
  • 21インチから28インチ程度は、フルHDのモニターが多い。
  • 28インチ以上では、4Kモニターも多くなる。

VESAマウント付き

VESA対応のモニターアームを買うとVESA対応のモニターに取り付けることが可能となります。このVESAが付いていると75×75または100×100の間隔でネジ山が設置されています。以下の写真がモニター側のネジ山になります。

VESA対応のモニターアームにも、75×75又は、100×100の間隔でネジをつけれる穴が開いています。

モニターアームを取り付ける利点として高さ調節が可能 モニターの位置を簡単に変えることやモニターを縦で使用することができるといったメリットがあります。

今回の記事で紹介したモニターアームは、エレコムのモニターアーム(DPA-SL01BK)となります。販売が終了しており、DPA-SL03BKが後継・類似品になります。

ここでモニターアームレビュー

1.モニター設置は一人だとむずかいしい

モニターアームの設置は、このアームに関わらず、一人だと難しいかもしれません。一人でこのエレコムのモニターアームにモニターつけましたが、モニターを倒しそうになりました。

このモニターアームの設置は、一人で行いましたがかなり苦戦しました。(エレコムの説明書には、確か一人では作業してはいけないと書かれていました。)

2.モニターの高さを調節するネジが緩みやすい

モニターの高さを固定するネジが緩みやすいです。実際に、エレコムのマニュアルには、定期的にネジの締めましをしてくださいと記載がありました。かつかなりの力で締めないといけないので、注意が必要です。

3。取り付ける机に負担が

クランプ式(机などの端から上下で挟んで固定する方法)モニターアームと机を接続するための、面積が小さくて机が傷つかないのか不安になりました。そこでモニターアーム用の取付補強プレートを購入しました。

デメリット

  • スピーカーがない。
  • 付属のモニターの台座等が一回つけると外しづらい
  • 少し、縁が大きい。
  • 少し、細かい黒文字が見にくいかな

スピーカがない

このモニターはスピーカーが内蔵されていないモニターとなります。

しかし、パソコンとモニターを接続すると、パソコン上にモニター内臓スピーカーがあるような表示が出てしまいます。

windows側の設定でパソコン内蔵のスピーカーや付属のスピーカに設定し直す必要がある場合があります。また、オンライン会議ツールなどでは、そのツールの設定からスピーカーを選択し直す必要がある場があります。ま

またデスクトップパソコンとモニターをつなげる際は、モニターにスピーカーがついていないので、スピーカーを別途で購入する必要があります。

付属のモニター台座が外しづらい

このAopenのモニターでは、このようなモニターの台座が付属していることが多いです。

上の写真のところの部品が外しづらくなっています。。この取っ手みたいなところも取りにくいですが、この取っ手の部分と棒の部分も外しづらかったです。

思ったより縁がある

これは、感覚の問題ですが、写真より実際の方が縁が大きく感じてしまいました。デザインを気にするなら他のモニターを選んでください。

まとめ

1万円程度で購入できるモニターとしていいと思います。必要な機能(HDMI端子とD-subの一つずつ VAパネル VESE対応 フルHD)などそしてバックパネル、パネルは1年保証ですが3年保証でよいと思います。メーカがAOPENと聞いてどこのメーカと思いますが、Acerの違うブランドで安心感もあるかと思います。

パソコン及び家電
スポンサーリンク
スポンサーリンク
シェアする
チョコをフォローする
Lifebook
タイトルとURLをコピーしました